正風俳句かるた

正風俳句かるた[復刻版]

このかるたは、今から50年前、芭蕉の研究者であり俳人でもあった元麦兆社総帥、故・金子恵泉の編で、戦後間もない時代に出版されました。


絵札の書は印南渓龍、画は江原全秀。
油彩で描かれた絵札は、句の魅力とともに穏やかな味わいがあります。

 読み札には、読み句以外に、春夏秋冬となるように3句ずつ例句を掲載しています。


札は47組あり、例句を含めて全部で188句を収録。

かるた遊びができる句は、読み札右に書かれた一句のみですが、1枚とるごとに「他にもこんな句があります」という感じで読み上げることで、より多くの句に触れることができます。

 

句会や、レクリエーションなどに最適。

また付録の解説書が大変充実していますので(厚い!)、 かるたと併せて、おひとりで楽しむ読み物としてもお役立ていただけます。

50年あまりの時を経て復刻した『正風 俳句かるた』。

ぜひお手元に置いて、その深い味わいをお楽しみください。


定価: 2,100円(税込) ※AMAZONからの購入になります。

発行元: 東京神田・奥野かるた店


ご注文